フレンチシェフが手掛ける人気和菓子「フルーツ大福」とフランス定番菓子「クレープ」のハイブリッドスイーツ「à la daifuku ?」がTHE LIVELY 大阪本町にて12/1より冬季限定で新登場!

ホテル最上階バー「THE LIVELY BAR」がカフェ営業スタート。宿泊プラン販売も。

「THE LIVELY 大阪本町」では、2023年12月1日(金)~2024年2月29日(木)に、冬季限定スイーツ「à la daifuku ?」を宿泊プラン、ルームサービス、カフェにて販売いたします。

フレンチシェフが手掛ける見た目はクレープ、食べると大福の新感覚スイーツが登場!

昨秋より、同ブランド福岡店で人気の「エモード(エモーショナル×モード)」をテーマにしたホテルオリジナルスイーツ企画をTHE LIVELY大阪本町でも展開。ホテルオリジナルスイーツをお楽しみいただきながら、食を通して新しいホテルステイを提案しております。大阪では、この道20年のフレンチシェフが手掛ける、トレンドを先取りしながらもクラシックな、ゲストの皆様の心を動かす独創的で洗練されたスイーツをご用意。思わず写真を取りたくなるような見た目だけでなく、シェフこだわりのフレンチのエッセンスを加えた本格的な味も特徴です。

この冬は、人気の和菓子「フルーツ大福」に、フランスの定番スイーツ「クレープ」を掛け合わせたフレンチシェフこだわりのオリジナルハイブリッドスイーツ「à la daifuku ?」3種をご用意。フルーツと小豆、カスタードクリームを求肥で包み込み、クレープ生地でさらに巻き、表面をこんがり焼き上げました。ラム酒が程よく効いたカスタードクリームはフレンチシェフならではのこだわりの味です。フルーツは冬の味覚のいちご、みかん、あんぽ柿の3種からお選びいただきます。それぞれ異なる素材を加熱することで一体感が生まれ、焼き上げたクレープ生地がパリッと香ばしく、食感に飽きのこない逸品です。大きめにカットされたフルーツやエディブルフラワーで飾られた華やかなビジュアルが目を引く、見た目はクレープ、食べるとまるで大福の新感覚のスイーツです。

今年の冬は、THE LIVELY 大阪本町でしか味わえないフレンチ香る期間限定スイーツをお楽しみください。

商品概要

【期間】2023年12月1日(金)~2024年2月29日(木)

【内容・料金】「à la daifuku ?(いちご・みかん・あんぽ柿)」1,200円(税込)

【提供場所】THE LIVELY BAR、ルームサービス(宿泊者向け 15:00-21:00、月火を除く)

※THE LIVELY BAR カフェ利用可能時間 15:00-18:00(ラストオーダー17:30)

宿泊プラン概要

【期間】2023年12月1日(金)~2024年2月29日(木)

【プラン名】<2023-24冬限定>見た目はクレープ?なのにフルーツ大福!オリジナルスイーツ付き(朝食付き)

【料金】2名1室19,300円(税込)~

【予約URL】https://bit.ly/3RgCDmV ※12月1日以降にご希望の宿泊日を設定してご確認ください。

※スイーツは客室でお召し上がりいただきます。ご希望の方は15:00~17:30は14階バーでの提供も可能です。

※素泊まりプランもございます。詳細は予約サイトにてご確認ください。

シェフについて

西浦幸平

神戸や大阪、フランスのレストランで修行を積み、淀屋橋のモダンフレンチ【ラ・シック】など大阪市内の数店舗のフレンチレストランで料理長を務める。その後、2019年12月に【THE LIVELY KITCHEN 大阪本町】の料理長就任。コース料理の前菜ではフレンチデリカテッセンで提供。料理はもちろんフレンチベースでクラシックとモダンの絶妙なバランスをとりつつ、日本の四季が育てた季節食材を活かしながら、素材の生命感と心が弾む料理を心がける。これまでの経験で培われたセンスと知識を駆使し、フランス料理をより身近に感じることができるTHE LIVELY大阪本町ならではの“カジュアルフレンチ”の魅力を伝えていく。


12月よりホテル最上階バーがカフェ利用可能に

12月1日(金)より、ホテル最上階14階「THE LIVELY BAR」が15時~18時の間でカフェ利用可能となります。期間限定スイーツの他にも、ブラジルの伝統スイーツプジンやドイツの老舗ロンネフェルトの紅茶、ティーカクテル、クリームソーダなどもお楽しみいただけます。

太陽の光が差し込む開放的でデザイン性の高い非日常空間でカフェタイムをゆっくりとお楽しみください。


<施設概要>
施設名:THE LIVELY 大阪本町(ザ・ライブリー 大阪本町)
所在地:〒541-0054 大阪府大阪市中央区南本町1丁目5−11
アクセス:中央線・堺筋線「堺筋本町駅」駅より徒歩1分 5番出口、中央線・御堂筋線・四つ橋線「本町」駅より徒歩10分、大阪道頓堀よりタクシーで5分
Web / Instagram