2023-05-02 | ホテル紹介

【slash 川崎】コワーキングスペースとして使えるラウンジを紹介

川崎のライフスタイルホテル「slash 川崎(スラッシュ川崎)」では、ホテルのラウンジで作業できるコワーキングサービス”.andwork 川崎(アンドワーク)” をご用意しています。

ホテルの1Fレストランスペースと10Fラウンジスペース・ルーフトップテラスは、ゲストが寛ぐ場所であると同時にコワーキングスペースとしても開放。

羽田空港、東京、品川、横浜にダイレクトにアクセスできる川崎駅から徒歩6分に位置し、早朝から営業しているため新幹線やフライト前後の隙間時間にも利用できると大変好評です。

宿泊者以外の方でコワーキングスペースとして利用できる方は、time work会員、office pass会員、また弊社グローバルエージェンツが運営するandwork.会員の方です。

andwork. は会員登録(登録無料)するだけでご利用いただけますので、気軽にご登録ください。

詳細リンク:https://www.xandwork.com/kawasaki/


.andwork のおすすめポイント


・駅から近い: 徒歩6分

・ドロップインOK:無料会員登録で、その日から使える。

・出入り自由: 受付(チェックイン)後は出入り自由

・荷物預けOK: 荷物を預けて、営業の拠点にできる。

・フリービール:1日利用だと時間限定(17:30-18:30)でハートランド飲める

・回数券あり:5日、10日と選んで回数券購入可能


.andwork 料金

営業時間:07:00 ~ 22:00


・500円 / 時間 ※4時間以上利用の場合は上限2,000円

・2,000円/ 1日(07:00 ~ 22:00)

・2,500円/ ランチ付1日利用(11:30~14:00までのランチ注文)・・3,4月限定

<https://www.xandwork.com/202303-kawasaki-campaign/>

・7,000円/ 5日回数券(通常利用より30%OFF) 

・10,000円/ 10日回数券(通常利用より50%OFF)

※1日利用の方はフリービールサービス(17:30-18:30) 


ワーキングスペース紹介(1F / 10F ) 


1Fのラウンジ

グリーンとデジタルをデザインコンセプトにした非日常空間で、シーティングエリア、テーブルエリア、バーエリアに分かれ、仕事場を選ぶことができます。

レストラン併設なので、ランチを注文して食べながらの仕事ができるのも、スラッシュ川崎ならでは。ランチミーティングも同僚としてもいいかも。

ランチのおすすめはスペアリブを使ったパスタ、ジャンバラヤ、カレーです。

そのほかチキンオーバーライスや、川崎スパイスバーガーがおすすめです。


10F ラウンジ

3人掛けソファ、サイドテーブル2つ/ コンセント2か所。

UCCのコーヒーマシーンやウォーターサーバーを設置。ティーアースの紅茶はシーズン毎に入れ替えるので毎日でも楽しめる。人気はチャイ、はちみつ紅茶、ミントティーなどとホットミルクでのアレンジ。お好きなドリンクをお楽しみください。

バルミューダのトースターとレンジを設置。食べ物の持ち込みOKです。

ルーフトップテラスは、25席。ソファー&ローテーブル。ハイチェアー&テーブルがあります。空を感じるスカイテラスは自由に使えるフリードリンクを備え、クリエイティブなアイデアを生み出すには最適の環境です。一度座れば、川崎の繁華街の中にあるのを忘れてしまいそう。

ハートランドの生ビールサービス

17:30~18:30 時間限定で、1日利用の方へサービス

お客様自身でサーバーをひねって、ビールを注いで楽しむスタイルなので海外の方にも人気のサービスです。

ご興味の方は気軽にスラッシュ川崎のコワーキングサービスをご利用頂けたらと思います。


<施設概要>
施設名 slash 川崎(スラッシュ川崎)
所在地 〒210-0006 川崎市川崎区砂子2-9-7 
アクセス JR東海道線「川崎駅」、京浜急行「川崎駅」より徒歩5分
Web: https://www.livelyhotels.com/ja/slash/
Instagram: https://www.instagram.com/slashkawasaki/?hl=ja