2023-08-18 | バー

BAR未経験の方も安心!バーテンダーに聞く「ホテルBARの楽しみ方」

こんにちは!UNWIND HOTEL&BAR 小樽(アンワインドホテルアンドバー 小樽)の髙𣘺です。

今回は、BAR未経験、興味はあるけど行ったことがない、勇気が出ない・・・という方々のために当ホテル併設の『Bar Ignis 小樽』のバーテンダーに、BARのオススメの楽しみ方や、BARとは何をする場所なのか?といった疑問に答えてもらいました。

本記事を読んでいただき少しでもホテルBARへ行きやすくなればと考えております。

▲当施設1階「Bar Ignis 小樽」

UNWIND HOTEL&BAR 小樽 宿泊のご予約はこちらから


今回は当施設「Bar Ignis 小樽」のバーテンダー平田さんにお話を聞くことができました。平田さんからホテルBARをどのように楽しめばいいのか?初心者でもBARを楽しむためのコツを聞いてみました。

髙𣘺→UNWIND HOTEL&BAR 小樽のフロント。BAR巡りとウイスキーが好き。

平田→Bar Ignis 小樽のバーテンダー。カクテルの開発などを手がける。

▲左:髙𣘺   右:バーテンダー平田

BARとホテルBARの違いとは?

髙𣘺 本日はよろしくお願いします。早速ですが、平田さんが考える「BARとホテルBARの違い」ってどういった部分ですか?

平田 よろしくお願いします。BARとホテルBARの違いですか。まず最初に挙げるなら”立地”ですかね。ホテルBARですから、当然ホテル内にありますね。そして、ホテル内にあるからこそのメリットが多いです。

髙𣘺 ホテル内にあるメリット?例えばどういったメリットでしょう?

平田 メリットは2点あって、1つ目は宿泊される方に限りますが「すぐに休める」という点ですね。BARでお酒を飲んで少し酔ってしまってもすぐに横になれるところです。2つ目はホテル内にあるので、当然フロントにホテルスタッフが常駐しているので、BARに行ったことがなくて不安なお客様でもホテルのチェックインの際にフロントスタッフへ営業時間や、おおまかな価格を聞けるんですよ。いきなりBARに行くよりはハードルが下がりますよね。

髙𣘺 たしかに帰り道のことを気にしないで、そのまま休めるのは嬉しいですね!!それに予め色々聞けるから、何も知らないでBARに行って、値段を見てビックリ!なんてことが無いのもありがたい・・!

平田 そうなんですよ!一度席に着いたら、値段にビックリしても「やっぱり帰ります・・・」なんて言いづらいじゃないですか(笑)そういった心配が少ないんですよ。


ホテルBARならではの優しい設計、扉がない?

▲当ホテルのロビー 奥がBar Ignis 小樽

髙𣘺 他にはホテルBARならではのメリットはありますか?

平田 これは「Bar Ignis 小樽」に限った話ですが、入り口に扉が無いんですよ。これはBARに不慣れな方にかなり優しい設計になっていると思います。

髙𣘺 扉が無いと優しいんですか?

平田 ええ、扉が無いから店内の様子が遠くからでも見えるんです。BARに不慣れだと「どんなお客さんやバーテンダーがいるんだろう?」とか、店内の雰囲気すらわからないことで不安を覚えてしまうことも多いと思うんです。でも、店内の様子が常に見えるからそんな不安が少しだけ解消されると思います。

髙𣘺 なるほど!そういった意味での「優しい設計」なんですね!なんだかBARに対するハードルが少し下がったような気がします!


BARで最大限楽しむ方法は”コミュニケーション”

髙橋 BAR初心者にも優しい「Bar Ignis 小樽」を最大限楽しむコツみたいなものってありますか?

平田 ありますよ!もちろん、基本的にはどなたでも楽しめるような努力はしていますが、まずはメニューを見ることですね。Bar Ignis 小樽は北海道にちなんだメニューが充実しているんです。例えば、小樽に所縁のある酒蔵の日本酒を使用した「小樽 潮まつり」といったカクテルです。

▲オリジナルカクテル 「小樽 潮まつり」

髙𣘺 では、まずはこれを注文すればいいってことですかね?

平田 いえ、必ずしもこのカクテルを注文したほうがいいということではなく、あくまでもBARを楽しむ上での入り口の話です。メニューを見て、興味をもったカクテルについてお連れ様と話してもいいですし、バーテンダーに「これはどういうカクテル?」って聞いてくれてもいいんです。コミュニケーションのきっかけという意味ですね。

髙𣘺 なるほど、まずはお酒ではなくお連れ様やバーテンダーとのコミュニケーションが楽しむコツなんですね。では、BAR初心者は一体何を注文したらいいんでしょう・・・?オススメやBARに来たらこれを飲め!みたいなのありますか?(笑)

平田 「BARに行ったら最初はジントニックを飲め!」なんてよく言われたりしますが、私はそんなこと気にしなくていいと思います(笑)興味のあるものを注文してくださればそれでいいです。メニューを見て興味を持ったもの、名前は聞いたことあるけど飲んだことのないもの、それこそ先程言ったようにバーテンダーへどういうカクテルなのか聞いて決めていいんです。

髙𣘺 困ったらバーテンダーさんに聞いていいんですね!安心しました。

平田 もちろんです。気楽に楽しんでくださるのが一番です。自分でいうのは恥ずかしいですけど、バーテンダーはお酒のスペシャリストですから。困ったら目の前のプロに聞けばいいんです。

▲インタビュー中、平田さんはなんでも優しく教えてくれました

お酒のことがわからなくても大丈夫!でも注文方法は?

髙𣘺 ちなみにお酒の知識が全然ない人が注文する際に、漠然としたイメージだけで注文することは可能ですか?例えば「夏っぽいカクテル」とか「赤いカクテル」みたいなイメージだけのリクエストや、「甘くないカクテル」のような味の指定で注文することはできますか・・・?

平田 もちろん大丈夫ですよ!それに見合ったものを提案させていただきます。何よりそこからお客様とのコミュニケーションのきっかけが生まれますからね

髙𣘺 先程のお話から、かなり「コミュニケーション」を意識しているんですね。ではBARってコミュニケーションを楽しむ場ということでしょうか?

平田 ええ、BARってそういう場所だと僕は思っています。お酒を飲むだけなら自宅でも楽しめると思うんです。僕が思うBARは、人とのコミュニケーションや雰囲気をバーテンダーが選んだお酒を片手に楽しむ場所だと思います。

髙𣘺 「大人の社交場」ってこと・・・ですよね・・・緊張しそう(笑)

平田 そんなに緊張しないでください(笑)

▲Bar Ignisのカウンターにて。居心地のいい空間です

リラックスしてBARを利用できる「Bar Ignis 小樽」の工夫とは?

平田 実は「Bar Ignis 小樽」はリラックスして来れるような工夫がされているんです。まず、17時から18時半まで毎日宿泊者限定のフリーワインサービスをBarで行っています。その時間に一度来て、実際にBarで過ごせば通常営業の時間にも来店しやすいですよね。だって、一度来店してますから。

髙𣘺 なるほど、言われてみると確かに初めてのBarは緊張するかもしれないけど二度目なら少しだけハードルは下がりますね。

平田 そうなんです。フリーワインの時間に棚に置いてあるお酒を見たりして「あとでアレを飲んでみようかな」なんて考えるのも楽しいと思います。もちろん、お酒選びに迷ったりわからなければ聞いてください。お酒だけでなく、ノンアルコールカクテルもご用意しているので、お連れ様がお酒を飲めなくても大歓迎ですよ!

髙𣘺 あ、ノンアルコールカクテルもあるんですね!メニューが充実していて楽しめそうです!ちなみに、オススメのカクテルとかはあるんですか?

平田 どれもオススメですが、今はこのイチゴとバラのワインボールが新作でオススメですね。季節やイベントによって新しいものを作っているので、それを楽しみに来てくださるお客様も多いんですよ。

▲イチゴとバラのワインボール

髙𣘺 一年を通して楽しめるなんて最高ですね!ちなみに・・これも未経験にとってハードルが高くなる理由のひとつなんですがBARにはドレスコードがあるお店も多いと思いますが、ドレスコードはありますか?

平田 ありがとうございます。「BAR Ignis 小樽」ではルールなどは特に設けてはいないんですが、BARの雰囲気に合うような服装でご来店いただくことをオススメします。といってもかっちりスーツ!じゃなくても大丈夫です。

髙𣘺 丁寧に教えてくださってありがとうございます!

では最後に、これを読んでいる方々へ一言お願いしてもいいですか?

平田 BAR未経験のお客様でも大歓迎ですので是非お気軽にご来店ください!!

髙𣘺 ありがとうございます!初心者の方でも安心して楽しめることがわかってよかったです!早速、僕もプライベートで行こうと思います!

<店舗概要>
Bar Ignis 小樽
宿泊者限定フリーワイン 17:00~18:30
通常営業 19:30~23:30(LO 23:00)
定休日  なし
ドレスコード カジュアルOK
※ホテル貸出のルームウェアでのご利用はできかねます。予めご了承ください。

<施設概要>
施設名:UNWIND HOTEL&BAR 小樽(アンワインドホテルアンドバー小樽)
所在地:北海道小樽市色内1丁目8番25号
アクセス:札幌駅から小樽駅までJR函館本線で約35分、小樽駅からホテルまで徒歩10分
WEB / Instagram